So-net無料ブログ作成
検索選択
Roger Allam (Play) ブログトップ
前の10件 | -

ロジャー・アラム、舞台等出演情報。 [Roger Allam (Play)]

気が付いたらロジャーさんの活動予定がいろいろ発表されていますので、記事にします。メモ程度と思ってください。

・ミュージカル『レ・ミゼラブル』30周年記念チャリティ・ガラ・パフォーマンスにゲスト出演

上記のイベントが10月8日にロンドンのQueen's Theatreで開催されます。『レ・ミゼラブル』自体現在Queen's Theatreで上演中なのですが、10月8日は初演から丸30年ということで、特別にチャリティ・ガラ・パフォーマンスが開催されることになったようです。現キャストに加え、1985年のオリジナルキャストや過去のキャスト(日本でも人気のジョン・オーウェン=ジョーンズなど)がフィナーレに参加する模様です。ちなみにロジャー・アラムはオリジナルキャストでジャベールを演じました。

一般へのチケットの割り当ては450枚、そのうち300枚はモバイル申込で抽選の上、当選したら50ポンドで購入可能。残り50組100枚は1枚100ポンドから、25組50枚は1枚500ポンドからオークションで入札となります。500ポンドスタートのチケットは、アフターショウパーティに参加できる等の特典つきです。申込締切はイギリス時間10月2日14時。売上はSave the Children ”Syria Children’s Appeal”に寄付されるとのこと。詳しくは下記のページからどうぞ:

Les Miserable 30th Anniversary Gala Performance

オークションサイトを見ると、すでに1000ポンドの値段がついているチケットも...ひょええん!

・舞台『The Moderate Soprano』で主演、Hampstead Theatreにて。

ロンドンのHampstead Theatreで上演される舞台『The Moderate Soprano』で主演を努めます。期間は10月23日~11月28日。脚本が『Skylight』を書いたデヴィッド・ヘアーなのでかなり期待できると思いますが、現時点でチケットはすべてソールドアウトとなっています。さすがみなさんお目が高い!詳しくは以下のリンクから:

A Hampstead Theatre Production - The Moderate Soprano

・ロンドンのKings Placeで開催される「Christmas with Septura」で朗読を担当。 

12月16日にロンドンのKings Placeという場所で金管7重奏楽団Septuraのコンサートが行われることになり、ロジャーさんが朗読を担当します。クリスマスコンサートということもあり、朗読の部分はバイブルにまつわる内容のようです。Septuraの紹介サイトこちら。なんと日本語があります:

Septura

イベントの紹介はこちら(演奏予定曲目も確認できます):
Kings Place - Christmas with Septura: A Festival of Nine Lessons & Carols for Brass Septet

チケットの購入はこちらから
Kings Place - Book Tickets

クリスマスコンサートでロジャーさんを観られるなんて本当にうらやましいです!

ロジャー・アラム、グローブ座内PlayhouseでAngela Hewitt のコンサートにゲスト出演。 [Roger Allam (Play)]

ピアニストのAngela Hewittのコンサートが、ロンドンのグローブ座内Sam Wanamaker Playhouseで開催されることになりました。全部で3公演行われますが、2015年8月3日(!)の公演にロジャー・アラムがゲスト出演の予定です。グローブ座の紹介サイトはこちら。チケットの購入もここからできます:

Concerts by Candlelight - Angela Hewitt

以下グローブ座の公式ツイッターアカウントより:



このConcerts by Candlelight はシリーズ化されているのですね。とても小さな会場のようなので、一度は観て見たいです。Angellaはバッハとメシアンを演奏、ロジャーさんはE.S.エリオットの長編詩『4つの4重奏』を朗読する予定。うーむ、これもハードルが高そうだ...私の持っているエリオット詩集には載ってないし(←全部読んだかい?きみぃ)。チケットは10~60ポンドです。

ロンドンのグローブ座、Globe Playerで上演作品をウェブ配信開始(有料)。ロジャー・アラム出演の『 Henry IV』も視聴可能。 [Roger Allam (Play)]

ロンドンにあるシェークスピア専門劇場グローブ座が、上演作品のウェブ配信を開始しました。ざっと見たところ、2010年~2013年の作品から50作品ほど観られるようです。以下、Globe Playerへのリンクです。

Globe Player

日本語ではJ-CAST会社ウォッチで詳しく取り上げられています。

本場のシェイクスピア劇をネットで! 演劇公演も動画で楽しめる時代

配信される作品の中には、ロジャー・アラムがフォルスタッフを演じてローレンス・オリヴィエ賞を受賞した『Henry IV』(Part 1、Part 2)も含まれています。基本英語ですが、本場のシェークスピア劇に触れてみたい方はぜひお試しになってはいかがでしょうか。

ロジャー・アラム、Sam Wanamaker Playhouseで開催される「Winter's Tales」で短編小説の朗読を担当。 [Roger Allam (Play)]

12月21日から1月5日にかけて、ロンドンのグローブ座内Sam Wanamaker Playhouseで「Winter's Tale」という短編小説の朗読&コンサートが開催されることになりました。朗読はロジャー・アラム他Penelope Wilton、Juliet Stevenson、Harriet Walter 等が担当します。グローブ座の紹介サイトはこちら。チケットの購入もここからできます:

Concerts by Candlelight - Winter's Tales

以下グローブ座の公式ツイッターアカウントより:




ロジャーさんは12月28日の出演で、D.H.ロレンスの短編小説「Odour of Chrysanthemums/菊の香」を朗読の予定。会場内ではろうそくの灯りをともし、とてもシックな雰囲気を演出するようです。素敵ですね~!年末にロンドンに行かれる予定がある方はぜひ。チケット代は25ポンド~です。

「ロジャー・アラムに質問しよう!」企画、Hampstead Theatreのウェブサイトで回答発表。 [Roger Allam (Play)]

先日こちらの記事でお伝えした「ロジャー・アラムに質問しよう!」企画ですが、回答がHampstead Theatreの公式サイトに掲載されました。

YOUR interview with Seminar's Roger Allam

ツイートやウェブに寄せられた質問の中からHampstead Theatreがいくつか選び、それに対してロジャーさんが回答を寄せたものです。質問の内容が幅広く、ファンの方にはいろいろ興味深いと思いますので、ぜひご覧になってみてください。Cabin PressureについてのQ&Aもありますよ♪

そしてうれしいことに、私の質問も採用されております!(@sallycinnamonjp) やった-!私の質問は「ずっと演じてみたいと思っていたけど、チャンスがなかった役はありますか?」で、ロジャーさんの答えは「ハムレット、イアーゴ(オセロに登場する役)、リチャード三世」でした。俳優という仕事を選んだからにはぜひともやりたい!と思う役があると思うのですが、当然チャンスがめぐってこないこともあるわけです。この質問は、もしそういう役があるとしたらどんな役だったのだろう?という疑問から生まれました。挙げられた3人は全部シェイクスピアですね。さすがRSC経験者。意外だったのはハムレット(失礼)。やはりシェイクスピアをやるなら1度は望む役なんでしょうか。Hampstead Theatre, Mr. Allam, Thank you very much!

もう一つうれしいことに、いつもコメントを寄せてくださっているhedgehogさんの質問も採用されています!おめでとうございます!!hedgehogさんもご自身のブログで記事にされていますので、もしよろしかったらこちらもご覧くださいませ。

First Chance to See... #AskRogerAllam

ロジャー・アラム主演の舞台『Seminar』、9月25日初演です!

A Hampstead Theatre Production - Seminar

「ロジャー・アラムに質問しよう!」企画&『Seminar』チケット、ホテル宿泊、ディナープレゼントのご紹介。-Hampstead Theater- [Roger Allam (Play)]

ロジャー・アラム主演の舞台『Seminar』、上演開始まであと2週間となりましたが、上演場所であるHampstead Theatreがいろいろ企画しているので、少しご紹介します。まずは「ロジャー・アラムに質問しよう!」企画。

Hampstead Theatre - YOUR interview with Roger Allam: submit questions now

ロジャーさんはSNS等やっていませんが、Hampstead Theatreが質問を募集するそうです。内容は何でもOKとのこと。方法は

1.@Hamps_Theatre宛にハッシュタグ#AskRogerAllamをつけて質問をツイートする 
2.劇場の公式フェイスブックページに質問を書き込む
3.上の劇場公式HPの記事のコメント欄に質問を書き込む

寄せられた質問の中からいくつか選び、インタビューの際にロジャーさんに質問してくれるそうです。締め切りは9月15日まで。我こそは!と思う方は、英作文してぜひ送ってみてください。え、私は何を質問するかって?えーと、えーと…考えているうちに締切がきてしまいそう。 あ、いや考えました。一応ツイートしましたよ!

もう一つは太っ腹な企画。1組2名様に『Seminar』のチケット、London Marriott Hotel Regents Parkでのディナー(Zaike NW3、1回)と宿泊(1泊)をプレゼントしてくれるそうです!

Win tickets to Seminar and an overnight stay at the London Marriott Hotel Regents Park

写真で見る限り、とても素敵なお部屋ですね♪こちらに応募するには、次の質問に答える必要があります。「もし誰かのセミナーに参加できるとしたら、誰がいいですか?また、その理由を教えてください」。質問の答えを competitions@hampsteadtheatre.com あてに送るか、公式フェイスブックページに書き込んでくださいとのことです。締切は9月19日5:00pm(イギリス時間)。なお、チケット等の利用には以下の通り制限があります。応募される際は必ず上記の英語ページに目を通してください(以下の訳は参考程度にお読みください)。

・公演チケットは10月11日、16日、17日(いずれも夜の部)のうち1公演を観劇可能
・チケット、ディナー、宿泊は換金不可
・当選者は、通知が届いたら48時間以内に返信すること
・ディナーと宿泊は、観劇する日と同日のみ利用可能
・ディナーはearly two-course dinner(軽めのコース料理) で、ワイン1杯またはビール1杯またはソフトドリンク付

すーごーいー!うらやましくて爪を噛んでしまいます。こちらのホテルはHampstead Theatreから歩いて5分ほどだそうですので、出待ちで少しくらい遅くなっても大丈夫ですね。その頃ロンドンにいるかもしれないラッキーな方は、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか。ご幸運を祈っております。注:応募条件に「イギリス在住者のみ」という記載がないので、イギリス国外からの応募も問題ないかと思いますが、私の方で確認はしていません。気になる方は、Hampstead Theatre に問い合わせてみてください。

A Hampstead Theatre Production - Seminar

ロジャー・アラム主演の舞台『Seminar』、上演期間の延長決定&稽古画像等。-Hampstead Theater- [Roger Allam (Play)]

ロジャー・アラム主演の舞台『Seminar』、当初の上演期間が大幅に延長となり、11月1日まで上演されることになりました!場所はロンドンのHampstead Theatreです。チケットは劇場のオフィシャルサイトで購入可能となっています。以下のリンクからどうぞ。

A Hampstead Theatre Production - Seminar

この作品、日本でも2013年に日本人キャストで上演されていました。公式HPであらすじを読むことができるので、参考までにリンクを貼っておきます。

舞台『SEMINAR/セミナー』公式ホームページ

今回のフルキャストは以下のとおり。

Leonard - Roger Allam
Martin - Bryan Dick
Izzy - Rebecca Grant
Douglas - Oliver Hembrough
Kate - Charity Wakefield

出演者の一人、Oliver Hembrough (@OliHembrough) がいろいろツイートしているので紹介します。リハーサルは8月26日スタートとのこと。



ロジャーさん、台本手に持ってないですよね…一体何をなさっているのでしょうか。。もしやスマホをいじっている?

・9月1日のツイート


こちらは打ち合わせですかね。

・9月23日のツイート


稽古に入っています!

あああ、とっても観たい、観たいなぁ!もしこのブログを観ている方で観に行く方がいらっしゃったら、ぜひレポをお寄せください。こちらで記事にさせていただきます♡

ロジャー・アラム、RSCの演劇ツアーについて語る。-The Guardian- [Roger Allam (Play)]

ロジャー・アラムがRSC(ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー)が行った1983年の演劇ツアーについて語った記事がイギリスの新聞The Guardianに掲載されました。Webで読むことができます。

Roger Allam: how Sheila Hancock gave me a Dream gig with the RSC

記事の中で、ロジャーさんは女優で舞台監督のシーラ・ハンコックの誘いでこのツアーに参加することになったと語っています。ロジャーさんは『ロミオとジュリエット』でマキューシオ役を、『真夏の夜の夢』でオベロン役とテセウス役を演じたそうです。この時ロミオを演じたのはなんとダニエル・デイ=ルイスだそうですよ!これは観てみたかった。記事には写真が1枚載っていますが、一番右がロジャーさんでしょうか。当たり前ですがとーっても若いです。

このツアーに参加したことで自信がついたこと、シーラ・ハンコックが自身のプロモーターでサポーターだったことなどを語っています。最後の段落の話が面白いです。『Sarah and Duck』の関係者がロジャーさんが『真夏の夜の夢』でテセウスを演じた時に着用したコートを中古屋で見つけたそうで、そのコートが何十年かぶりにロジャーさんの手元に戻ったそうです。そんなこともあるんですね!イギリスで中古屋行ったら、気をつけてみなくては。

ロジャー・アラム、舞台『Seminar』主演決定。-Hampstead Theater- [Roger Allam (Play)]

ロジャー・アラムがロンドンのHampstead Theatreで上演される舞台『Seminar』で主演を努めることが決定しました!期間は9月25日~10月18日。チケットは劇場のオフィシャルサイトで購入可能となっています。以下のリンクからどうぞ。

A Hampstead Theatre Production - Seminar

元々ブロードウェイで人気を博したコメディのようで、数年前にアラン・リックマンが主演を努めたそうです。ロジャーさんがコメディやるというだけで観たくてしょうがありませんが、今回は日程的に無理かなぁ…(涙)。もし行かれる方がいたら、ぜひ楽しんできてください。あっ、今チェックしたらもうソールドアウトの日が出ています!


グローブ座が提供する動画「Sam Wanamaker Playhouse - Concerts by Candlelight」にロジャー・アラムの出演シーンあり。 [Roger Allam (Play)]

去る5月11日と5月12日にロンドンのグローブ座内Sam Wanamaker Playhouseで「The Queen's Command - Pinnock's Passions」というコンサートが行われました。エリザベス一世の時代に演奏された曲を当時の楽器で演奏したもので、ロジャー・アラムがゲストで参加しています。

今回紹介する動画は、舞台をろうそくの灯りで飾るという演出についてヴァージナルという楽器を担当したTrevor Pinnockが語っているものです。リハーサルの他、本番の映像も使われています。Trevorがずっと語っているので、本番の音声が聞こえてこないのが残念ですが、ロジャーさんが出演するシーンもあります。このろうそくの灯りの演出、神秘的で美しいですね…(ため息)。ああ、短くていいから、音声付の動画がほしい!

Sam Wanamaker Playhouse - Concerts by Candlelight

前の10件 | - Roger Allam (Play) ブログトップ